言語を選ぶ:

Dukascopy TV

  0   0   0   0
カスタムプレイリスト

プレイリストを削除する

プレイリストを保存する

#Dukascopy

Detach column

最新の番組

Detach column

インタビュー

Detach column

市場予想・分析

Detach column

FXマーケット情報

Detach column

エンターテイメント

Detach column

 

 

 

  • 最新の番組
  • Most Popular

 

  • インタビュー

 

 

  • チュートリアル
  • 経済指標発表カレンダー

 

  • FXカートゥーン
  • 経済指標カレンダー
    経済指標発表カレンダー
    Sat, Dec 03, 06:00
    12月5日月曜日の経済指標カレンダーをお伝えします。
    11月のオーストラリアのサービスパフォーマンス指数がGMTで4日の22時30分(日本時間5日の7時30分)に発表されます。過去2か月間減少を続けていましたが、10月に指数は上昇を見せました。
    11月の日経サービスPMIが0時30分(日本時間9時30分)に発表されます。10月に指数は2.3%の成長を見せ、サービスセクターが伸びを見せました。
    11月の中国カイクシンサービスPMIが1時45分(日本時間10時45分)に発表されます。指数は10月に過去5か月間での最高値を記録しました。
    11月の日本消費者態度指数が5時(日本時間14時)に発表となります。過去3年間で最高値を記録していましたが、10月の成長は予想された以下となりました。
    11月のユーロ圏サービス部門PMIが9時(日本時間18時)に発表されます。予想では指数が54.1ポイントとなるとされており、これは2015年以来最高値となります。
    11月のイギリスサービス部門PMIが9時30分(日本時間18時30分)に発表となります。10月にこのサービスPMIは大きな動きを見せ、過去11か月間で最高である1.9ポイントの成長を見せました。
    10月のユーロ圏小売売上高が10時(日本時間19時)に公開されます。売り上げは過去3か月間減少を続けています。
    注目である11月のISM非製造業景況指数が15時(日本時間24時)に発表されます。10月の指数は予想外に減少を見せ、インフレへの圧力も増しているようです。
    オーストラリア準備銀行が最新の政策金利発表を翌日6日の3時30分(日本時間12時30分)に発表します。
    金利に変化は起きないと予想されています。
    次回は火曜日のイベントに注目いたします。
    キーワード: 経済, 指標, PMI, サービス, ユーロ圏, 消費者態度指数, 小売売上高, 製造業, 準備銀行, 政策金利, デューカスコピーバンク, ドュカスコピーTV
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • プーチン大統領来日に向けて
    プレス・レビュー
    Fri, Dec 02, 12:34
    ロシアのプーチン大統領が昨日クレムリンにて来年の予定などを公開する年次教書演説を行いました。
    本日のプレスレヴューは日本と「隣国」ロシアとの関係についてお伝えいたします。
    キーワード: ロシア, 年次教書演説, クレムリン, 北方領土問題, 共同プロジェクト, 経済関係, 日ソ共同宣言, 日本固有の領土, サンフランシスコ条約, プーチン大統領, 岸田外務大臣, 重光外務大臣, ダレスの恐喝, ジョン・フォスター・ダレス, デューカスコピーバンク, ドュカスコピーTV
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • 主要通貨ボラティリティ推移 (2016/12/01)
    主要通貨ボラティリティ推移
    Fri, Dec 02, 09:22
    PMIの発表を受けた木曜日の15時時点の主要通貨の値動きをお伝えします。
    ポンド/NZドルが数時間穏やかでしたが、遅い時間に1.44%急騰し、本日最も変動が大きな通貨ペアとなっています。
    イギリスの製造業PMIの上昇は予想を下回りましたが、デイヴィスEU離脱大臣は
    イギリスが単一市場に可能な限りアクセスできるようEUに協力する考えを示したため、ポンドがトップとなっています。
    原油価格が上昇し、資源3通貨の中で加ドルが最も上です。
    スイスの製造業PMIが50の水準よりはるかに上昇し、スイスフランが高い位置を付けています。
    ユーロ圏の製造業PMI確報値は修正されませんでしたが、失業率が9.8%に低下し、ユーロが円のわずか上に付けています。
    日本の製造業PMI確報値が上方修正された円が次に続きます。
    失業保険件数が弱い結果となった米ドルが低く、民間設備投資が予想以上に下落した豪ドルが同じ位置に付けています。NZドルが最も下となりました。
    1週間単位で見てみると、ポンド/円が+2.77%ともっとも上昇し、もっとも低かったのは豪ドル/NZドルで、-1.36%でした。
    1か月単位では、ポンド/円が+13.39%ともっとも買われ、最も売られたのはユーロ/ポンドで、-7.23%となりました。
    12月1日木曜日の主要通貨ボラティリティ推移は以上です。次回のビデオにてまたお会いしましょう。
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • チーム「トランプ・プーチン」 – 米ロ昔の敵は今の友
    プレス・レビュー
    Thu, Dec 01, 16:31
    トランプ次期大統領の来月就任に向けて、米露関係に様々な期待が寄せられています。
    プーチン・トランプのチームは世界に良い影響をあたえるのでしょうか。
    キーワード: トランプ, プーチン, アメリカ, ロシア, シリア, テロ, 国際問題, 国家関係, 冷戦, 超大国, 平和, クリミア半島, キューバ, カストロ, クレムリン, オバマ, デューカスコピーバンク, ドュカスコピーTV
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • 経済指標カレンダー
    経済指標発表カレンダー
    Thu, Dec 01, 13:00
    12月2日金曜日の経済カレンダーをお伝えします。
    スイス第三4半期GDP がGMT6時45分(日本時間15時45分)に発表されます。第二4半期の結果は2015年初期以来の上昇を記録しました。
    11月のイギリス建設業PMIが9時30分(日本時間18時30分)に発表されます。指数は3か月連続で上昇しており、過去7か月間で最高値を記録しています。
    ユーロ圏の10月生産者物価指数が10時(日本時間19時)に発表となります。9月の指数はリバウンドを見せ、前の月の減少を覆すには至りませんでした。
    とても重要である、11月のアメリカ雇用リポートが13時30分(日本時間22時30分)に発表となります。10月の雇用は予想されたほどの成長を見せなかったため、アメリカの雇用状況は完全雇用に近づいているとみられます。
    11月のカナダ労働レポートも同じ時間に発表されます。この3か月間レポートは予想以上の結果を残しています。
    本日はこちらで以上となり、明日には月曜日のカレンダーを発表いたします。
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • 主要通貨ボラティリティ推移 (2016/11/30)
    主要通貨ボラティリティ推移
    Thu, Dec 01, 08:57
    水曜日の主要8通貨の値動きをチェックしましょう。
    加ドル/円が1.21%上昇し、本日最も変動が大きな通貨ペアとなっています。
    OPECの会合を受けて原油価格が50ドルを上回り、さらにカナダGDPの予想以上の上昇も後押しし、加ドルが最も上に付けています。
    米国のADP非農業雇用者数が良い結果となり、米ドルが高い位置を付けています。
    イングランド銀行が公表した金融安定報告がいまだ困難な状況を示しているポンドが続き、そのわずか下にNZドルです。ニュージーランドの企業信頼感指数は下落しました。
    ドイツの小売売上高が急騰し、ユーロ圏のCPIが予想通り上昇したことを受け、ユーロがスイスフランの0.17%上に付けています。スイスの消費指数は若干上昇しましたが景況感指数は下落しました。
    オーストラリアの住宅建設許可件数が二桁の急落で失望を呼び、豪ドルが日本円のわずか上です。
    1週間単位で見てみると、NZドル/円が+2.57%ともっとも上昇し、もっとも低かったのはユーロ/NZドルで、約-1%でした。
    1か月単位では、ポンド/円が+10%以上ともっとも買われ、最も売られたのはユーロ/ポンドで、-5.41%となりました。
    11月30日水曜日の主要通貨ボラティリティ推移は以上です。次回のビデオにてまたお会いしましょう。
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • 経済指標カレンダー
    経済指標発表カレンダー
    Wed, Nov 30, 15:25
    12月1日木曜日に世界各国が製造業PMIを発表いたします。こちらが本日の経済カレンダーです。
    イギリス全国の住宅価格指数がGMT7時(日本時間16時)に発表されます。住宅価格は15か月連続で成長していましたが10月に変動がありませんでした。
    10月のスイス小売販売が8時15分(日本時間17時15分)に発表されます。売上高は2015年の初めごろから減少を続けています。
    スイス製造業PMIが8時30分(日本時間17時30分)に公開されます。10月の指数が過去6か月間で最高値を記録しました。
    ユーロ圏の11月マーケット製造業PMI が9時(日本時間18時)に発表されます。成長を見せたフランスのデータによりこの2年間で最高の指数が予想されています。
    11月のイギリス製造業PMIが9時30分(日本時間18時30分)に公開されます。9月に過去2年間最高値を記録していましたが、10月に成長は見られませんでした。
    10月のユーロ圏失業率が10時(日本時間19時)に発表されます。この2か月間失業率は10%にとどまっています。
    13時30分(日本時間22時30分)に注目されるアメリカの失業保険申請件数が発表されます。11月第3週の新規申請は1万8千件数上昇しました。申請件数は90週間連続で30万人と記録されています。継続申請件数は11月の2週目で6万人の増加を見せました。
    11月のカナダ製造業PMIは14時30分(日本時間23時30分)に公開されます。指数は9月に50.3ポイントまで落ち込みましたが、10月には上昇を見せました。
    17時(日本時間2時)に11月のアメリカISM製造指数が発表されます。10月には生産が上昇しましたが新規受注が少数であったために指数の上昇はわずかとなりました。
    同じ時間に10月のアメリカ建設支出が発表となります。過去3か月間支出は減少していますが、今回は上昇が予想されています。
    最後に、深夜0時30分(日本時間9時30分)にオーストラリア小売販売が発表されます。この2か月間売り上げは予想以上の成長を見せています。
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • 天皇陛下の生前退位は可能なのか
    プレス・レビュー
    Wed, Nov 30, 13:21
    ご高齢である天皇陛下が皇太子殿下に天皇の地位を譲位することができるのでしょうか。
    キーワード: 天皇, 皇太子, 譲位, 退位, 宮内庁, 憲法, 特例法, 会議, 天皇制度, 高橋和之東京大学名誉教授, 八木秀次麗澤大学教授, シンガポールの大統領, 公務, 皇室, デューカスコピーバンク, ドュカスコピーTV
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • 主要通貨ボラティリティ推移 (2016/11/29)
    主要通貨ボラティリティ推移
    Wed, Nov 30, 09:02
    火曜日の15時時点の主要通貨の値動きをお伝えします。
    本日はポンド/円が大きく上昇しました。4時以降1.8%急騰しました。
    英国の住宅ローン承認件数及び消費者信用残高が上昇したポンドが最も上に付けています。
    資源3通貨の中でニュージーランドドルが最も上に付けています。米国の第3四半期GDPが予想以上に上昇し、
    12月の利上げの可能性が高まっているため、ドルが高い位置となりました。
    ユーロがスイスフランの近くに位置しています。カナダの貿易赤字が縮小しましたが、予想を下回ったため、加ドルが次に続き、新規住宅販売件数が8.5%急落した豪ドルがそのわずか下です。安全通貨日本円が最も下となりました。
    1週間単位で見てみると、豪ドル/円が+3.61%ともっとも上昇し、反対にもっとも低かったのは、ユーロ/豪ドルで、マイナス1.22%です。
    1か月単位では、ポンド/円が10%以上ともっとも買われ、反対に最も売られているのはユーロ/ポンドで約‐5%です。
    11月29日火曜日の主要通貨ボラティリティ推移は以上です。次回のビデオにて、またお会いしましょう。
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • Economic Calendar
    経済指標発表カレンダー
    Tue, Nov 29, 16:41
    29日の火曜日はマーケットに大きな動きがありそうです。
    9時30分(日本時間18時30分)に10月のイギリス住宅ローン承認件数が発表となります。過去2か月間は数値が6万1千に留まっていたため、9月には跳ね返りがみられました。
    13時(日本時間22時)に11月のCPIドイツ消費者物価指数が発表されます。エネルギー費用にブレーキがかかったため、年間インフレーションがわずかに上昇しました。
    注目が集まるアメリカの第3四半期GDPが13時30分(日本時間22時30分)に発表されます。年率換算のこの四半期の成長率は2.9%となり、過去2年で最高値を記録しています。
    15時(日本時間0時)に11月 消費者態度指数が発表されます。指数は10月に更なる下降を見せ、過去3か月で最低値を記録しています。
    日本の10月の工業生産数が23時50分(日本時間8時50分)に発表されます。過去2か月間に生産は上昇していますが、9月の結果から停滞が予想されています。
    11月のNZ景況感が深夜0時(日本時間9時)に発表されます。過去17か月最高の数値を記録した9月と比べて10月に指数はやや伸び悩みました。
    この数分後に11月のイギリスGFK消費者信頼感が発表されます。英ポンドの低迷のため10月に指数は2ポイント減少しました。
    深夜0時10分(日本時間9時10分)にNZ準備銀行総裁グレアム・ウィーラー氏が特別委員会に金融安定リポートについて証言を行います。
    0時30分(日本時間9時30分)に10月のオーストラリア民間セクタークレジットが発表されます。過去3か月間は毎月4%の上昇を見せています。
    そして、オーストラリア建築許可件数は8月に12%の急上昇を見せた後、2か月連続で減少しています。
    10月の日本住宅着工件数が5時(日本時間14時)に公開されます。9月にはこの1年で最速のペースで指数の上昇を見せております。
    本日はこちらで以上となります。また明日こちらのカレンダーをご覧ください。
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • Economic Calendar
    経済指標発表カレンダー
    Tue, Nov 29, 15:38
    本日水曜日は多くの重要な発表があります。こちらが経済カレンダーです。
    GMTの7時(日本時間16時)にイングランド中央銀行が最新の金融安定性報告書を公表します。このレポートはブレグジットがイギリス銀行システムにどのような影響を与えるかを示すと考えられておりますので注目が集まります。
    同じ時間に10月のドイツ小売販売も発表されます。9月にはこの1年で最大の下降を記録し、現在2か月連続で売上高は減少しています。
    8時(日本時間17時)に11月のスイスKOF先行指標が発表されます。10月の指標は予想以上の伸びを見せ、2014年以来最高のレベルを記録しています。
    9時(日本時間18時)に11月のドイツ失業率レポートが発表されます。10月にはこの10年での最低値を記録し、失業手当の供給数もわずかに減少しました。
    ユーロ圏のコアインフレ率が10時(日本時間19時)に発表されます。年間インフレは0.5%上昇し、過去2年では最大の上昇でした。
    ECB総裁ドラギ氏が12時30分(日本時間21時30分)にスペインからヨーロッパの将来についてのスピーチを行います。
    13時15分(日本時間22時15分)に11月のアメリカのADP雇用変化が公表されます。9月に20万2千のゲインを記録しましたが、10月のデータが期待されていたほど振るわなかったようです。
    アメリカの個人収入と個人的な出費が13時30分(日本時間22時30分)に発表されます。9月に収入と出費額は両方とも上昇を見せました。
    同じ時間にカナダの9月の月額GDPが公開されます。カナダの経済はこの3か月間成長をみせており、ここで第3四半期データも公開されます。
    アメリカの10月住宅販売保留が15時(日本時間深夜0時)に発表されます。9月の売り上げには跳ね返りが見られましたが、前の月の2.5%の減少を消しあうには至らない結果となりました。
    アメリカのFRBがベージュブックを19時(日本時間4時)に発表します。マーケットは12月のレート上昇を予測しており、この発表が更なる証拠になると期待されています。
    オーストラリアの11月AIG製造業指数が22時30分(日本時間7時30分)に発表されます。10月に指標は成長を見せましたがその前には2か月連続で下降を記録していました。
    注目が集まる11月の中国製造業と非製造業PMIが1時(日本時間10時)に発表されます。10月には両方とも成長を見せており、中国経済が安定した成長に戻りつつある可能性を示唆しています。
    1時45分(日本時間10時45分)に中国Caixin製造PMIが発表されます。カイクシン指標は10月に公式PMIと同じ値を記録しました。
    こちらが本日の経済指標カレンダーとなります。また明日新しいカレンダーを発表いたします。
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • ブラジルサッカー選手を乗せた飛行機が墜落
    プレス・レビュー
    Tue, Nov 29, 12:22
    ブラジルのプロサッカー選手を乗せた飛行機がボリビアからコロンビアの都市メデジンに移動中に墜落しました。
    キーワード: サッカー, ブラジル, 飛行機, ボリビア, コロンビア, メデジン, アルゼンチン, シャペコエンセ, コパ・スドアメリカーナ, 生存者, 墜落, 事故, アトレティコ・ナショナール, デューカスコピーバンク, ドュカスコピーTV
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • 主要通貨ボラティリティ推移 (2016/11/28)
    主要通貨ボラティリティ推移
    Tue, Nov 29, 09:01
    週明けの主要通貨の値動きをデューカスコピーTVチームがお伝えします。
    ポンド/加ドルに対し9時20分以降変動し、1.13%下落と本日最も変動が大きな通貨ペアとなっています。
    米国株式指数が下落してはじまりましたが、資源3通貨がトップに位置しています。経済指標の発表が少なく、加ドルが最も上で、豪ドルとNZドルが次に続きます。
    日本の全世帯家計調査、失業率および小売売上高の発表を前に円が米ドルとほぼ同じ位置に付けています。
    ECBのドラギ総裁による2度の発言と、まもなく行われるイタリアの憲法をめぐる国民投票により、ユーロが低く、次にスイスフランが続きます。
    ポンドがわずかな差で一番下となりました。
    1週間単位で見てみると、豪ドル/円がプラス3%以上と最も強く、反対にもっとも低かったのは、ユーロ/豪ドルで、マイナス1.55%です。
    1か月単位では、ポンド/円が約10%ともっとも買われ、反対に最も売られているのはユーロ/ポンドで‐4.52%です。
    11月28日月曜日の主要通貨ボラティリティ推移は以上です。次回のビデオにて、またお会いしましょう。
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • カストロ前議長の死についての反応
    プレス・レビュー
    Mon, Nov 28, 12:02
    25日に死去したキューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長の追悼行事の準備が進んでいます。
    キーワード: フィデル・カストロ, キューバ, 安倍首相, プーチン大統領, テッド・クルーズ, ドナルド・トランプ, マイアミ, 独裁者, マオ, スターリン, ポルポト, 革命, 葬儀, デューカスコピーバンク, ドュカスコピーTV
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • 主要通貨ボラティリティ推移 (2016/11/25)
    主要通貨ボラティリティ推移
    Mon, Nov 28, 08:59
    週末の15時時点の主要通貨の値動きをお伝えします。
    ポンド/NZドルが0.71%下落し、本日最も変動が大きな通貨ペアとなっています。GMT8時頃上昇しましたが、その後下落に転じました。
    主要8通貨の中でNZドルが最も上です。イタリアの小売売上高が下落しましたが、ユーロが高い位置で、スイスフランが次に続きます。
    豪ドルとほぼ同じ位置の日本円は米ドルに対する下落から若干回復しました。
    貿易統計が失望された米ドルが低く、原油価格下落から売り圧力を受けている加ドルが次に続きます。
    英国のGDP改定値が0.5%に据え置きとなり、事業投資速報値とCBI小売売上高の良好な結果にもかかわらず、ポンドが一番下となりました。
    1週間単位で見てみると、豪ドル/円がプラス3.41%と最も強く、反対にもっとも低かったのは、ユーロ/豪ドルで、マイナス1%以上です。
    1か月単位では、ポンド/円が約10%ともっとも買われ、反対に最も売られているのはユーロ/ポンドで‐4.47%です。
    11月25日金曜日の主要通貨ボラティリティ推移は以上です。次回のビデオにて、またお会いしましょう。
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • 朴大統領に更なる圧力
    プレス・レビュー
    Fri, Nov 25, 12:23
    韓国の朴大統領スキャンダルがさらに過熱しています。
    キーワード: 韓国, 朴大統領, 政治, 弾劾, 汚職, デモ, 経済政策, 国会, 疑惑,  医療, デューカスコピーバンク, ドュカスコピーTV
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • 主要通貨ボラティリティ推移 (2016/11/24)
    主要通貨ボラティリティ推移
    Fri, Nov 25, 09:23
    アメリカが休場だったため、今週木曜の市場は穏やかです。15時時点の主要通貨の値動きをお伝えします。
    豪ドルが日本円に対し1%以上上昇しました。GMT6時頃急騰し、本日最も変動が大きな通貨ペアとなっています。
    資源国通貨はまちまちで、豪ドルが最も上に付けています。
    イギリスの住宅ローン承認件数が上昇し、トップのわずか下に位置しています。
    ドイツのGDP確報値およびIFO景況感指数が予想通りとなり、ユーロがスイスフランとほぼ同じレベルに付けています。
    カナダドルが、感謝祭で休場だったアメリカドルのわずか上に付けています。
    ニュージーランドの貿易統計の発表を前にNZドルが低く、日本円がわずか下に続きます。日本の製造業PMI速報値は予想を下回り下落しました。
    1週間単位で見てみると、ポンド/円がプラス3.5%と最も強く、反対にもっとも低かったのは、ユーロ/ポンドで、マイナス1.31%で、NZドル/米ドルもほぼ同じ結果となりました。
    1か月単位では、ポンド/円がプラス11.12%と大きく買われ、反対に最も売られているのはユーロ/ポンドで‐5.3%です。
    11月24日木曜日の主要通貨ボラティリティ推移は以上です。次回のビデオにて、またお会いしましょう。
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • 経済指標発表カレンダー (2016/11/25)
    経済指標発表カレンダー
    Fri, Nov 25, 08:49
    最も重要なニュースリリースを11月25日金曜日のカレンダ―にてお伝えします。
    9時半(日本時間18時半)に、イギリスの第3四半 期GDP改定値が発表され、注目されます。速報値では0.5%上昇しましたが、前の四半期の0.6%より低くなっています。
    同じ時刻に、英国の第3四半期の総合事業投資が発表されます。第2四半期は回復し、前の2四半期の下落を覆しました。
    13時半(日本時間22時半)に、10月のアメリカの卸売在庫・速報値が発表されます。9月は前月の0.2%下落から上昇に転じました。
    同じ時刻に、10月のアメリカの財貿易収支が発表されます。輸入の減少と輸出の増加を受け、9月の貿易赤字は縮小しました。
    14時45分(日本時間23時45分)に、アメリカのサービス業PMI速報値が発表されます。過去2ヶ月連続で上昇し、11カ月間での最高水準に達しました。
    金曜日の経済指標発表カレンダーは以上です。月曜日に最も重要なニュースリリースをまたお伝えします。
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • 主要通貨ボラティリティ推移 (2016/11/23)
    主要通貨ボラティリティ推移
    Thu, Nov 24, 09:28
    GMT15時時点の主要8通貨の値動きをデューカスコピーTVにてお伝えします。
    ドル/円がGMT12時ごろ1.17%上昇し、本日最も変動が大きな通貨ペアとなっています。
    米国の耐久財受注が急騰し、米ドルが最も上につけています。
    イギリスでは、下院で秋の議会がはじまり、
    ポンドが高い位置をつけています。ハモンド財務大臣がインフラと住宅への投資計画を表明したことを受け、ポンドが急騰しました。
    オーストラリアの建築完了件数が約5%下落し失望されましたが、豪ドルが高い位置をつけています。スイスフランがカナダドルに近い水準です。
    ユーロ圏のサービスおよび製造業PMIが良い結果となりましたが、ユーロが低く、NZドルのわずか上につけています。本日休場だった日本円が一番下となりました。
    1週間単位で見てみると、ドル/円がプラス2.67%と最も強く、反対にもっとも低かったのは、ユーロ/ドルで、マイナス1.36%です。
    1か月単位では。ポンド/円が9%ともっとも買われ、反対に最も売られているのはユーロ/ポンドで‐4.44%です。
    11月23日水曜日の主要通貨ボラティリティ推移は以上です。次回のビデオにて、またお会いしましょう。
     0  0  0  0
    プレイリストに加える
  • 経済指標発表カレンダー (2016/11/23)
    経済指標発表カレンダー
    Thu, Nov 24, 09:18
    多くのニュースリリースを控える水曜日の経済指標発表カレンダーをお伝えします。
    ユーロ圏では、11月のPMI速報値が発表されます。8時(日本時間17時)にフランス、30分後にドイツ、9時(日本時間18時)に、ユーロ圏全体のPMI速報値が発表されます。10月の製造業PMIは、
    ドイツとフランスで上昇しサプライズとなりました。一方、サービス業PMIは予想を下回る結果となりました。
    13時半(日本時間22時半)に、10月の米国の耐久財受注が発表されます。9月は大幅に減少し、事業投資の伸び悩みが明らかになりました。
    12時半(日本時間21時半)に発表される米国新規失業保険申請件数は、11 月12日までの週に1万9千件減少し、40年間で最も低い水準となりました。失業保険継続受給者数は11月5日までの週に6万6千件減少し、16年間で最低となりました。
    14時(日本時間23時)に、米国の住宅価格指数が発表されます。8月は前月の0.5%から予想以上に上昇しました。
    14時45分(日本時間23時45分)に、11月の米国の製造業PMIが発表されます。10月は13カ月間の最高水準まで上昇しました。
    15時(日本時間深夜0時)に、11月のミシガン大学消費者態度指数・確報値が発表されます。速報値では、10月に付けた14カ月間の最低水準から回復すると予想されています。
    同じ時刻に、10月の米国の新規住宅価格指数が発表されます。9月は回復しましたが、予想を下回りました。
    19時(日本時間朝4時)に、11月のFOMC議事録が公表され、注目を集めます。会合では利上げが見送られましたが、議事録で詳細が明らかになる可能性があります。
    深夜0時半(日本時間9時半)に、11月の日本の製造業PMIが発表されます。10月は1ポイント上昇し、過去10ヶ月間の最高水準を付けました。
    11月23日水曜日の経済指標発表カレンダーは以上です。木曜のリリースをまたお伝えします。
     0  0  0  0
    プレイリストに加える

免責事項:

日本在住の方は、Dukascopy Bank SAの100%子会社であるデューカスコピー・ジャパン株式会社にてのみ、FX取引口座を開設することができます。


デューカスコピー・グループにより運営されるイベント/ショー/インタビューへ招待された方、またはそれらに参加・出席された方は、それらのイベント中に、自身がそれらの運営主体またはその運営主体による許可を受けた人物により、運営主体のスタジオ内部または外部において、インタビュー(電話での場合も含む)を受けることやビデオ・写真撮影されることに同意するものとします。


それらの招待者や参加者または出席者は、いかなる報酬も要求することなく、デューカスコピー・グループが、画像/写真/音声ファイル/ビデオ/映像/音声録音を、既存のコミュニケーション・チャンネル(TV、インターネット等)を通じて最大限に、使用/複製/送信/拡散/表示/投稿したり、または公的に利用することに同意するものとします。


それらの招待者や参加者または出席者は、使用/複製/送信/拡散/表示/投稿したり、または公的に利用されたそれらの画像/写真/音声ファイル/ビデオ/映像/音声録音が、第3者によって、特にインターネット上にて、複製・改変されたとしても、デューカスコピー・グループはいかなる責任も負わないことを認識し、同意するものとします。

© 1998-2016 Dukascopy® Bank SA

弊社のウェブサイトではエラー訂正システムが有効となっています。もしあなたがエラーを見つけた場合、我々にそのことを通知することができます。エラー部分の範囲をドラッグ操作で指定した上で[Ctrl]+[Enter]キーを押していただき、その後の指示に従ってください。