SWFXによるソリューションSWFXのテクノロジーSWFXにおける流動性の特徴
Flash Banner

SWFXにおける流動性の特徴

Dukascopy Bankは以下の2つの主な原則に基づいたユニークかつ透明性のあるFX取引ソリューションを提供しております。この2つの原則こそが、ECNマーケットプレイス・テクノロジーのもっとも重要な要素です。

  • 平等な取引の権利
    全てのお客様がECNマーケットプレイス内で、取引の流動性を等しく受け取る(もしくは提供する)権利を持つこと
  • 透明な価格設定環境
    全てのお客様が一つのデータフィードを通して、同一価格で同一の流動性へとアクセスすることが可能なこと
ECNマーケットプレイスの特徴

FX業界において、ECNマーケットプレイスは流動性を集約するための先進的機能を備えているといわれています。そのようなユニークな取引環境の構築を目指す中で、Dukascopy Bankは以下のような特徴を発展させてきました:

  • 即時約定
    Dukascopy Bankのテクノロジーを通して、あらゆるお客様の取引注文を他の流動性プロバイダーにより即座にヘッジすることが可能です。現在Dukascopy Bankは、バンク・オブ・アメリカ、コメルツ銀行、野村證券、バークレイズ、 Currenex社、SEB、ドイツ銀行、JPモルガン、ソシエテ・ジェネラル、UBS、ゴールドマン・サックス、シティ・バンク、BNPパリバ、HSBC、HotstpotFX、Lava - FX、モルガン・スタンレーなどの流動性プロバイダーと協力関係をもっております。通常、全ての取引はミリ秒単位で約定されます。
  • 低スプレッド
    Dukascopy Bankは世界的に有名なFX取扱い銀行およびECNによる流動性をもちます。これら多数の銀行やサービス・プロバイダーのおかげで、Dukascopy BankはFX業界においてより高いレベルの流動性の提供とそれによる低スプレッドを実現しています。
  • ECNによる高い流動性
    世界の主要銀行との協力関係により、Dukascopy Bankは大きな量の注文を流動性プロバイダーのネットワーク内で即座にヘッジさせることにより、その注文が約定されることを可能にしました。例えば、お客様はワンクリックで最大2億USDまでの取引が可能です。

  • マーケットデプスを閲覧可能
    Dukascopy Bankでは全てのお客様が各通貨ごとのマーケットデプスをご覧になることができます。この機能を通して、各通貨ペアに関する市場構造の情報がトレーダーの皆様に提供されます。マーケットデプスを確認することにより、お客様は注文を出す前にその注文が約定されるかを事前に予想することができます。

  • 流動性の提供
    トレーダーは自分自身で価格を指定する買い注文(BID注文)と売り注文(OFFER注文)をSWFXに直接出すことができます。このBID/OFFER注文により、トレーダーは市場において流動性プロバイダーとなることができます。BID/OFFER注文は、指値注文にとてもよく似ており、指定された値段(もしくはそれ以上の値段)で通貨を売り買いするために使われます。しかしながらBID/OFFER注文は指値注文に比べて、いくつかの長所を備えています。例えばBID/OFFER注文は市場に直接出されるため、それが他の市場参加者の注文価格とマッチし取引が成立した場合に、トレーダーはスプレッド分のコストを節約することができます。他にもトレーダーは自分で出した注文をいつまで有効とするかを指定することができます(Good Till Canceled/Good For/Good Till) 。これら上記の特徴から、BID/OFFER注文は日々の取引において役立つ注文方法となることでしょう。

 

 


連絡先情報   人気のあるリンク   検索
Dukascopy Bank SA
Route de Pre-Bois 20, ICC, Entrance H,1215 Geneva 15, Switzerland
tel: +41 22 799 4888, fax: +41 22 799 4880
info@dukascopy.comtwitterfacebookweibo
サイトマップ
問題を報告する
© 1998-2014 Dukascopy® Bank SA